アドバンスオートモービルHOME > 車輌一覧 > E200 クーペ

車輌在庫一覧

詳細情報 CAR DETAILS

E200 クーペ

基本情報
価格 SOLD OUT売約済
年式 平成30年(18年)
モデル年式 18年式
走行距離 9,800km
ポーラーホワイト
車検 令和3年(21年)09月
ドア 2D
駆動方式 FR
車輌寸法 全長: 4,830mm
全幅: 1,860mm
全高: 1,430mm
車輌重量 1,730kg
排気量 2,000cc
修復歴 なし
印刷用ページ

この車をシェアする

メイン画像
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
装備・仕様
  • エアバッグ
  • パワーステアリング
  • パワーウィンドウ
  • ABS
  • アルミホイール
  • ナビ
  • TV
  • キーレス
  • 取り扱い説明書
  • 保証書
  • 記録簿
  • オートクルーズ
  • ETC
  • AT
  • 右
  • ガソリン
  • ハーフレザー
  • クーペ
  • オートエアコン
  • ディーラー
その他装備・仕様

・レーダーセーフティPKG
・キーレスゴー
・HDDナビ/地デジ
・360度カメラ
・シートヒーター
・LEDヘッドライト
・ETC
・AMG19AW

コメント

(お支払い例) 頭金237,210円ローン元金468万円96回払い 初回~95回目迄 29,283円                   最終回 29,333円 ボーナス月加算年2回(7月、12月) 140,000円                   世界のプレミアムセダンの指標となる、メルセデス「Eクラス」。ボディバリエーションは、4ドアセダンと2ドアクーペ、ステーションワゴン、カブリオレの4タイプ。クーペには、2L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載した「E200 クーペ」、「E200 クーペスポーツ」、最高出力180kW(245馬力)、最大トルク370N・m(37.7kgf・m)を発揮する「E300 クーペスポーツ」を設定。セダンモデルはスタイリッシュな魅力に溢れた10代目となるプレミアムセダンとして生まれ変わった。2L 直列4気筒ターボエンジン搭載の「E200 アバンギャルド」、「E200 4マチック アバンギャルド」、「E250 アバンギャルド スポーツ」、2L 直列4気筒ディーゼルターボエンジン搭載の「E220d アバンギャルド」、2L 直列4気筒プラグインハイブリッド搭載の「E350e アバンギャルド スポーツ」を設定。カブリオレには、2L 直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載した「E200 カブリオレ」、「E200 カブリオレ スポーツ」を設定。今回、従来の「E400 4マチック」で採用されていた、V6 3.5LのM276エンジンを3Lに変更し、最高出力を34馬力(+25kW)、最大トルクを20N・m向上し、最高出力367馬力(270kW)、最大トルク500N・m発生する「E450 4マチック エクスクルーシブ」、「E450 4マチック クーペ スポーツ」、「E450 4マチック カブリオレ スポーツ」を設定。全モデルで、ステアリングは上質かつスポーティなデザインを採用。ステアリングから手を放さずに、ナビゲーションの操作や車両の設定などを行うことができる「タッチコントロールボタン」や「アクティブディスタンスアシスト・ディストロニック(自動再発進機能付)」を操作するスイッチを備えており、操作性を向上。「E200 アバンギャルド」、「E200 4マチック アバンギャルド」、「E220d アバンギャルド」、「E250 アバンギャルド スポーツ」および「E350e アバンギャルド スポーツ」に従来はオプション設定であった本革シートを標準装備とした。これにより、Eクラスは全モデルで本革シートが標準装備となった。クーペとカブリオレには、「イルミネーテッドエアアウトレット(前席)」を採用。スポーティな雰囲気を醸し出す、タービンエンジンをイメージしたフォルムの送風口で、全体がシルバーシャドー仕上げとなっているほか、64色から選択可能なイルミネーションが送風口の内側に仕込まれており、未来的な雰囲気を創り出す。「E450 4マチック エクスクルーシブ」、「E450 4マチック クーペスポーツ」は左右ハンドル、「E450 4マチック カブリオレ スポーツ」は左ハンドルのみ、その他のモデルは右ハンドルの設定。

LINEでお問い合わせ