アドバンスオートモービルHOME > 車輌一覧 > ケイマン 2.7PDK スポーツクロノPKG

車輌在庫一覧

詳細情報 CAR DETAILS

ケイマン 2.7PDK スポーツクロノPKG

基本情報
価格 SOLD OUT売約済
年式 平成26年(14年)
モデル年式 14年式
走行距離 14,700km
アゲートグレーメタリック
車検 平成31年(19年)02月
ドア 2D
駆動方式 MR
車輌寸法 全長: 4,380mm
全幅: 1,800mm
全高: 1,280mm
車輌重量 1,390kg
排気量 2,700cc
修復歴 なし
印刷用ページ

この車をシェアする

メイン画像
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
装備・仕様
  • エアバッグ
  • パワーステアリング
  • パワーウィンドウ
  • ABS
  • アルミホイール
  • CD
  • ナビ
  • TV
  • キーレス
  • 取り扱い説明書
  • 保証書
  • 記録簿
  • ETC
  • ETC
  • AT
  • 右
  • ガソリン
  • レザー
  • クーペ
  • エアコン
  • ディーラー
その他装備・仕様

・スポーツテールパイプ
・純正オプション20インチアルミホイール
・スポーツクロノパッケージ
・PASM
・スポーツレザーシート(14段階・電動・メモリー機能付き)
・スポーツステアリング
・電動格納ミラー
・パークトロニック
・純正SDナビ/地デジ/Rカメラ

コメント

ポルシェ2シータースポーツクーペシリーズの「ケイマン(CAYMAN)」。今回フルモデルチェンジを行い、第3世代モデルとなる。ラインアップは、最高出力275馬力(202kW)を発生させる、2.7L 水平対向エンジン搭載の「ケイマン」、最高出力325馬力(239kW)を発生させる、3.4Lエンジン搭載の「ケイマンS」の2モデルを設定。共に6速マニュアルトランスミッションと7速ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)を選択することが可能。ボディはより低くなったうえに全長も長く、軽量化とパワーに磨きがかけられ効率性と速さがいちだんと向上。先代モデルとの比較で最大30kgの軽量化を実現。エンジンをミッドシップにマウントしたこのスポーツカーモデルの走行性能を比類なきレベルにまで向上。エクステリアは、延長されたホイールベースと短くなったオーバーハング、そして18インチと19インチの大径ホイールは、ケイマンのドライビングパフォーマンスが向上していることを示す外観上の特徴。特に注目を集めるのはドアのダイナミックな形状で、空気をリアサイドパネルのエアインテークへ導きそのままエンジンに送り込み、ミッドシップエンジンのコンセプトを採用していることが最も明確に表れている部分。また、前方を走る車との車間距離をモニターしながら自車の走行速度を調節するアダプティブクルーズコントロール(ACC)を初めてケイマンのオプションとして用意するなど、オプション装備についても充実を図った。ボディカラーは、「レーシングイエロー」を含む、全15色を用意。全モデル左/右ハンドル設定となる。