アドバンスオートモービルHOME > 車輌一覧 > ゴルフ TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー

車輌在庫一覧

詳細情報 CAR DETAILS

ゴルフ TSIハイライン ブルーモーションテクノロジー

基本情報
価格 188.0万円
年式 平成26年(14年)
モデル年式 14年式
走行距離 33,800km
ブラック
車検 平成31年(19年)02月
ドア 5D
駆動方式 FF
車輌寸法 全長: -mm
全幅: -mm
全高: -mm
車輌重量 -kg
排気量 1,400cc
修復歴 なし
印刷用ページ

この車をシェアする

メイン画像
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
装備・仕様
  • エアバッグ
  • パワーステアリング
  • パワーウィンドウ
  • ABS
  • アルミホイール
  • CD
  • ナビ
  • TV
  • キーレス
  • 取り扱い説明書
  • 保証書
  • 記録簿
  • オートクルーズ
  • ETC
  • AT
  • 右
  • ガソリン
  • ファブリック
  • ハッチバッグ
  • オートエアコン
  • ディーラー
その他装備・仕様

・キーレス
・社外SDナビ/地デジ
・Rカメラ
・アダプティブクルーズコントロール
・ETC
・純正17AW

コメント

7世代目となる「ゴルフ(GOLF)」。ラインアップは、1.2L TSIエンジンを搭載し、レザーステアリングホイールや15インチアルミホイールなどを標準装備した「TSI トレンドラインブルーモーションテクノロジー」、アダプティブクルーズコントロール「ACC」や、2ゾーンフルオートエアコンディショナー、リヤビューカメラ、マルチファンクションステアリング等、充実した快適装備を備えた「TSI コンフォートラインブルーモーションテクノロジー」、専用デザインの17インチアルミホイールやダークテールランプ、デュアルエキゾーストパイプ等を採用した「TSI ハイラインブルーモーションテクノロジー」を設定。1.2L TSIエンジン搭載車は、車両重量わずか1,240kgという軽量化の効果と相まって、21.0km/L(JC08モード)の燃費を実現。1.4L TSIエンジン搭載車は、負荷の少ない運転時は、4気筒のうち2気筒が休止する自動気筒休止システム‐アクティブシリンダーマネジメント(ACT)を、ゴルフとして初めて採用。これにより、19.9km/L(JC08モード)の燃費を実現。安全性においては、コンパクトカーとしての最高水準の装備を提供。クラス最高の9つのエアバッグに加えて、アップ!で好評のシティエマージェンシーブレーキを更に進化させ、ミリ波レーダーを採用したプリクラッシュブレーキシステム 「Front Assist Plus」を標準で搭載。さらに、2次衝突の危険を軽減するマルチコリジョンブレーキシステム、事前にシートベルトのテンションを高め、エアバッグの効果を高めるためにウインドーを閉じるプロアクティブ・オキュパント・プロテクションシステムなど数々の予防安全装備をこのクラスで初めて全車標準装備。さらに、ドライバーのステアリング操作や角度をモニタリングし、疲労や眠気による急なステアリング操作などを検知して警告音と警告表示で休憩を促すドライバー疲労検知システム「Fatigue Detection System」を装備した。ボディカラーはコミュニケーションカラーの「パシフィックブルーメタリック」を含む全8色用意。全モデル右ハンドルの設定。